1. ホーム
  2. 太陽光発電の基礎知識
  3. ≫ 三井住友VISAカードのメリットとデメリットとは

三井住友VISAカードのメリットとデメリットとは

クレジットカードの中でも三井住友VISAカードのメリットと言えばやはりその安心感にあります。

そもそもVISAカードのシェアは世界で一番あります。ですから、最大手のクレジットカードという事になります。

 

その最大手のVISAカードを日本で最初に発行したのが三井住友VISAカードになります。その会員数の数は圧倒的です。

ですから、数あるクレジットカードの中でもその安心感はすごいです。そして、それだけ多くの会員を抱えるだけあって三井住友VISAカードの不正利用があった場合の対処も迅速に行ってもらえるので安心です。

 

また三井住友VISAカードを持っておくと自動的に海外旅行保険が付いてくるというのがあります。ですから、よく海外旅行に行くという人は三井住友VISAカードを持つと安心です。

また三井住友VISAカードを持つメリットとしてあるのがカードを提示しても恥ずかしくないというのがあります。

 

銀行系のクレジットカードなのでそれなりに審査も難しい事もあって店で提示しても特に恥ずかしい事もないです。

特に店の支払いでクレジットカード払いをしたいと思うなら三井住友VISAカードを使って払えば全く恥ずかしくないです。

 

これは完全に気持ちの問題になりますが、でもやはり誰かにクレジットカードを見られる以上は少しでも良い物を持っていた方が良いです。

では、逆にどういうデメリットが三井住友VISAカードにあるかというとクレジットカードとしてポイント還元率が特別良いとかというのがない平凡なカードであるというのがあります。

それが三井住友VISAカードの一番のデメリットです。