1. ホーム
  2. 太陽光発電の基礎知識
  3. ≫ 複数の電力会社をじっくり比較検討しよう

複数の電力会社をじっくり比較検討しよう

これまで電力は住んでいる地域でそれぞれ国が定めている一般電気事業者が独占的に提供していたものを購入するしかありませんでした。

供給を受ける側に電力会社を選ぶ選択肢がないため、価格競争が起こらずに高いと思っていても契約して使用し続けるしかなかったのです。

 

これからはそんな電力が小売自由化となったため、一般企業が電力の提供に乗り出すことになります。

高くても仕方なく買うしかなかった電力会社の電力ですが、今後は広い選択肢の中から購入先を選べるようになるのです。

 

まず、一つの地域で電力を供給する会社が複数になることで、顧客獲得のために価格競争が起こることが充分に期待できるでしょう。

複数の電力提供会社から比較検討できるため、これまでの電気代を見ながら安くなる提供先に契約をし直せば、それだけで単純に電気代を下げることが可能だということになります。

 

プラスして、電気料金のプランも多様化することによって、各家庭のライフスタイルの合ったお得なものを選べるようになるのが大きなメリットです。

 

単純に従来の電力会社よりも基本料金が安いところを探せるのはもちろんですが、さらに流通系の会社が提供している電力に買い物をする際に利用できるポイントが付与されていたり、通信会社であれば携帯やネット回線とのセット割引プランがあったりと、これまではなかったユニークで得をするさまざまなサービスを受けることができるようになります。

 

まずは電力提供先を調べて、メリットを慎重に見極めることが大切です。